和室の壁紙の色とインテリア&畳のコーディネート7パターン

壁と木目家具、そして畳のカラーが変わると雰囲気がどのようになるのかおしゃれな和室を実現したい方はぜひ参考にして下さい。
木目の家具は一般的な横長ローテーブル座椅子のみ畳はグリーンタイプ黄土色タイプのもので雰囲気を見ています。
雑貨などを置かないでこのぐらいシンプルなほうがわかりやすいのではないかと。
それではご覧下さい。

 

ホワイト系壁紙とインテリア&畳のカラーパターン


サンゲツ リザーブ8234の壁紙とブラウンとダークなテーブル家具、そして畳のカラーパターンです。
細かい市松模様の壁紙なんですが、遠めにみるとあまりきになりませんね。
テーブル家具がブラックだとコントラスト高すぎてちょっと違和感感じますが、右下のように壁と畳が同じ雰囲気だとスマートな感じもします。個人的には右上のパターンが好みです。

オレンジ系壁紙とインテリア&畳のカラーパターン


サンゲツ リアテック SG-1822の壁紙とブラウンとダークなテーブル家具、そして畳のカラーパターンです。
雅な壁紙なので壁がグッとおしゃれになりますね。
テーブル家具はブラックよりブラウンの方がいい雰囲気な感じがします。

ブルー系壁紙とインテリア&畳のカラーパターン


サンゲツ リアテック SG-1821の壁紙とブラウンとダークなテーブル家具、そして畳のカラーパターンです。
青い和室というのはさわやかでかっこいいですね。
畳の色はグリーンの方が涼しげで夏にピッタリな感じ。家具のカラーはどっちでもいいと思います。

赤・レッド系壁紙とインテリア&畳のカラーパターン


サンゲツ リアテック TC-8599の壁紙とブラウンとダークなテーブル家具、そして畳のカラーパターンです。
赤い和室というのはすごくモダンなイメージになりますね。
壁の印象が強くて家具や畳のカラーを吸収してくれていて、コーディネートがまとまりやすい感じがします。

ブラウン系壁紙とインテリア&畳のカラーパターン


サンゲツ 和紙 SG-82の壁紙とブラウンとダークなテーブル家具、そして畳のカラーパターンです。
壁がブラウンの和室はしぶいですね。
特に畳が黄土色でテーブル家具がブラウンのもの(右上)がかっこいい感じがします。

グリーン系壁紙とインテリア&畳のカラーパターン


サンゲツ リアテック SG-1828の壁紙とブラウンとダークなテーブル家具、そして畳のカラーパターンです。
青い和室よりグリーンな和室の方が雰囲気もあってさわやかな感じがします。
やはりグリーンな畳との組み合わせが違和感少ないですね。
家具もブラックだと引き締まって見えてスタイリッシュですし、ブラウンだと少し柔らかくていい感じです。

ブラック系壁紙とインテリア&畳のカラーパターン


サンゲツ 珪藻土 SG-110の壁紙とブラウンとダークなテーブル家具、そして畳のカラーパターンです。
ブラックの和室はちょっとクールモダンな雰囲気になりますね。
畳の色はどちらでもいい感じですが、家具はブラックの方がマッチしていると思います。
7つのパターンで和室の壁とインテリア&家具のフィーリングを見てきましたがいかがだったでしょうか?
家具だけでなく壁などのインテリアもコーディネートの材料にいれると、一味違った和室に出会えると思います。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧